2011年11月25日金曜日

刺しゅう糸で編む本

別ブログではアップしましたが、ひどい腰痛になってしまいました。
レントゲン→MRI→ヘルニア確定→ブロック注射(週2回)
というコースをたどっております。

注射のおかげか、休み休みなら日常生活が送れるようになりました。
が、座り続ける作業は仕事や家事優先のため、針は全く持ててません。
針を持たない生活に慣れちゃうことが、ちょっと怖い〜(~_~;)

昨日は通院がてら、久々に本屋に寄りました。
久々のお買い物で嬉しくなっちゃって、本を衝動買い。

はじめてのかぎ針編み
刺しゅう糸で編む かわいいミニモチーフ100
(朝日オリジナル)

もともと編み物は大好きなのですが、このシリーズの本、いっぱい買ってます(*^^ゞぽりぽり
アトピーで毛糸がだめなんです。
といって、夏糸やレースは糸が細くて時間がかかるので、手をだせずー…… 

そうか、刺繍糸で編めばいんだ!
ミニモチーフだから、すぐできる!
刺繍糸だから年中糸が入手できる!
しかも色が何百色もある!

この本ではオリムパスの25番糸6本どりをレース0号〜かぎ針2号で編んでます。
だから、各社の糸を併せれば、何千色も使えますね!

ちなみに、表紙のバラ1輪の材料は(この本の中では一番大作かな?)
濃い色1束+中間色1束+明るい色2束+葉色0.5束=4.5束
100円の糸なら、450円 ……うーん、高いとみるか、安いとみるか(^◇^;)びみょー

編み物って、横になってもできるかなぁ……

2011年11月13日日曜日

ワタシのハリタコ

☆彩☆さんがブログで話題にしていらっしゃったハリタコ(針だこ)

いわれて気がつきました……
右手の中指が、硬くなってる。まさに……ハリタコ。

もともとアトピーで乾燥肌な上に、乾いてくるお年頃。
針をつまんだだけでは、滑って針は進んでくれません。
そこで、針の穴のほうを、中指で押してるんですね。
両手刺しはマスターしてないので、刺繍の裏でも表でも右手中指で押してます。

押してるので……凹みます
(お見苦しい手ですみません)

極めつけは、糸端の始末の時。
押しただけでは針が裏糸に入っていかず、指に穴があいて流血することも……

こりゃ、タコになりますよねぇ。

針を抜く(引っぱる)時は、事務用ゴムサックで針を挟んでます。
流血するほど裏糸がキツイときは、押すときにも挟みます。


このゴムサックやゴムや皮のシンブル、指にはめるてたこともあるんですが〜
動きが煩わしいので、こんな手法になっちゃってます。

このタコ育てるべきか、否か……うーん。

2011年11月11日金曜日

中庭ラグナ…6.目立たない目

目が登場しました。
……
なんだか目立たないけど
(いや、実際黒い顔に目って目立たないけど) 
大丈夫かしら

(前回)
(c)Kumami 「中庭でうたた寝するラグナ」
”LAGUNA nap in the courtyard”
Size: 127 x 90 ct (178 x 127mm)
Fabric: DMC ”Magic Guide” (18ct, BLANC)
Thread: DMC 57colors

2011年11月8日火曜日

「クロスステッチ風」100円カレンダー

あかさかさんも購入されていた、100円ショップ「セリア」のカレンダー…
がまんできずに、買いに出かけてしまいました。

来年の元旦は日曜日…

円形のクロスステッチチャートにしか見えない図柄!
実際刺してみたくなるかわいさです。

外国のチャートの12ヵ月シリーズと違って、
雪だるまは2段だし(写真には3段スノーマンもあるけど)
4月は桜、6月は雨降りで季節感もしっくり。

円形だと丸枠にぴったりで刺しやすそうだし、
時計キットくっつけて時計にできないかな〜。
毎月図柄を変えられる時計にしたてるとか……
などと、妄想をかきたてられます〜

セリアさん、これから毎年出してくださーい! (^^)/

××××××××××

セリアでは、他に買うものが見つからなくて、これ1冊購入。
このためだけに、車で隣駅まで来たというのもどうかと思うので、
ついでに同居しているブックオフ・ハードオフにも行きましたが……
めぼしい手芸ものは見つかりませんでした (T.T)くすん

あえて、あかさか家から離れるように出かけたのにな……

2011年11月7日月曜日

中庭ラグナ…5

なんだか、こればっかり刺しています。
ていうか、他にやらなきゃならないこと、ほっぽりだしてます。
はまりすぎて、目だけでなく腰が痛くなってきました。

もうすぐ顔に到達っ
やめられませーん。

(前回)
(c)Kumami 「中庭でうたた寝するラグナ」
”LAGUNA nap in the courtyard”
Size: 127 x 90 ct (178 x 127mm)
Fabric: DMC ”Magic Guide” (18ct, BLANC)
Thread: DMC 57colors

2011年11月3日木曜日

中庭ラグナ…4.2列目

30〜35目ごとに下に向かって刺しています。
2往復めに入りました〜。

針付きパーキングにしてしばらく混乱したので、
ちょっと目が乱れちゃってます。

この列でラグナの顔が出てきます。
o(^o^)oわくわく
……
そのあとテンションがおちませんように〜(^◇^;)

(前回)
(c)Kumami 「中庭でうたた寝するラグナ」
”LAGUNA nap in the courtyard”
Size: 127 x 90 ct (178 x 127mm)
Fabric: DMC ”Magic Guide” (18ct, BLANC)
Thread: DMC 57colors

2011年11月1日火曜日

針付きパーキング

フォトステッチは針1本でパーキング法で刺しています。

自作のフォトステッチを刺していると、
1目ごとに色を変える事態に……
糸が痛んでぼさぼさになってくるし、
弱くなった糸が針穴に通らず「キーッ」となります。

そこで……針をつけてままパーキング法ができないか
チャレンジしはじめました……

これが思った以上に大変!
からまるし、ほどけないし、ささるし、ひっかかるし……
針がついたままの糸の群れは、もー始末に負えません。

パーキング中の糸束は、針がなければ多少無造作にあつかっても大丈夫。
使う糸を引っぱれば、糸束からしゅるっと使う糸が取り出せたのですが……
針がついたままでは、これができません。
秩序よく並べてなくては、と、マグネットを使ったり、
刺繍布地に刺してみたりしたのですが……失敗。

結局、別布(今回はフェルト)を右・左・下にクリップで留め
右にはその段で使う糸+針を、左には次の段で使う糸を、
下には次の次の段以降で使う糸を置いておくようにしました。
  1. 右布の下から針をとり、刺繍し、パーキング位置から糸をだす
  2. 次の段で使う糸なら、左の布に針を刺し置く(上から使う順に)
  3. 次の段より下で使う場合は、下の布に刺し置く。
  4. 1段刺し終わったら左の布を右に、180°回転させつつ移す。


さらに、今までループメソッド(針穴に糸2本通す2本どり)で刺していたのを、
逆ループメソッド(というのでしょうか。針穴に1本だけ糸を通す2本どり)にしました。
刺し始めの糸端処理が必要ですが、 こうすることで、
針から糸が抜けるのが防げますし、糸の痛む箇所も少ない。
さらに糸束の糸を引っぱるだけで針を吊り上げることもギリギリできます。

ただ、逆ループメソッドだと刺繍した目をほどくのが
すごく困難になります。
だから慎重に刺す(間違えたら諦める(^◇^;))必要があります。

なんとか、この方法で落ち着きそうです。

糸端の始末が増えたおかげで、針の穴の方でなんども指に穴開けてまふ……
いたい……(>_<)