2012年7月18日水曜日

ちぃちゃん、旅立つ

愛猫ちぃちゃんが、お星様になってしまいました。

19歳と2ヶ月……大往生です。


遺影代わりに、ちぃちゃんのフォトステッチを置きました。
あかさかさんに作って頂いたチャートです!
普段、家族の目に付くところに飾っていなかったので、
見慣れない写真が、家族の涙腺を暴走させてます(苦笑)

最初のうちはシンプルにフォトステッチだけ飾っておいたのですが、

首輪
いつも使っていた器
薬を飲ませていた注射器
などなど……

どんどん捨てがたいものが集まって、賑やかになってしまいました。

さらに……お世話になっていた動物病院から
今日、お花が届きました!ありがとうございます〜

ちぃちゃん本人は、文字通り吐くほど病院キライだったんですけどね(笑)

ちぃちゃんの目が見えなくなってから1年……
猫介護が中心になってた生活を
どう戻したらいいのか、
どこへ戻ったらいいのか分からなくなってます(笑)

ただいま買い物やら片付けやらに、暴走中(^◇^;)

ハンドメイドに戻るには、いつになるやら〜

2012年6月12日火曜日

ビーズステッチ-流金アレンジ2


貴和さんのフリーレシピの金魚ストラップを
流金にアレンジすることに、再びトライしてみました。

ストラップは幅10個しかないので、1つのビーズの違和感が大きいです。
編んではほどき、編んではほどき……
ほどくのが面倒になって、放りだし……

死屍累々……

尾のグラデーションをキレイにしたかったのですが……
選んだ薄いピンクが全然目立たなかったり、
色が濃すぎたり、形がおかしことに気づいたり。

ストラップ3本分くらいかかって、ようやく完成〜

 左が今回のアレンジです。

右の前回アレンジに比べて、
尾を2色から3色にし、
体はぽってり、尾は長く、
金魚の間隔をつめて、全体を短く……

金魚の体のビーズを透ける色にしました。

あと、今回は細い糸(#60)を使っています。前回は#20。
滑らかさはあまり差がでませんでした。
このタイプのストラップは糸の通り方もシンプルなので、
耐久性を考えると、太い方がよいように思います。

今回は、途中糸を継がなくてもいいように、
4mの糸を半分ずつ使って、逆方向に編んでます。
とはいえ……編み始め・編み終わりは糸を始末をしなくてはなりません。
細い糸であっても、やっぱり始末部分はゴワゴワします。
写真ではどちらも一番下の部分で糸始末しています。というわけで「わ」が広がってます。
このタイプのストラップの、宿命なのかしら〜

くまストラップは、ストラップ部分が動かないよう金具に留めつけました。
その留める部分で糸始末をしたので目立たなくできました( ^(エ)^)v


高品質なデリカビーズとはいえ、結構粒は不揃いです。
ちょうど端に長さが短いビーズがきてしまいました。

結構、目立つ……orz

2012年6月8日金曜日

ビーズステッチ-ニードルケース

Blue-Bellさんのキットで、ニードルケースを作りました。


シャチハタはフタもてっぺんから作りましたが、
こちらは上に編んでいきます。

白地に、ジャムみたいに透明なビーズでイチゴが描かれてて、かわいいです。


フタの上にも、イチゴ! ケーキみたい。


ネックレスに出来るのですが、短めに作りました。
長さと飾りのバランスがむずかしくて3回もやりなおしました(^◇^;)
 

ヒモの端を止めてるのも、イチゴ。
端どうし結ぶとこうなります。



●・

Blue-Bellさんのキット3連作、終了〜


ビーズステッチにはまって、ヒト月……
ビーズを整理しないと大変なことになってきました。

2012年6月5日火曜日

ビーズステッチ針の悩み

ビーズステッチの針で悩んでます。 
最初手元にあった針は3つ。
 
右:みすや針のビーズ針
中:MIYUKIのキットに入っていた針
左:ビーズマニアのキットに入っていた針

最初に触ったビーズステッチ針ということもあって、
MIYUKIさんの針が、細さと柔らかさがちょうどいい感じです。
ビーズマニアさんの針は、細すぎ&柔らかすぎでした。

みすや針さんの針は 、少し太くて固い。(0.41mm)
ただし、#20の糸もスレダーを使わずに通せて、そこは扱いやすい。
 モチーフビーズにはまっていた時期に、クロスステッチ針を買うとき、ついでに買っておいたものです) 

というわけでMIYUKIさんの針ばかり使っていたのですが……
保管に小さな缶に入れていたら、
開閉時ひっかけてぽっきり折ってしまいました。

急いで針を注文しました。
#13(0.32mm)/ #12(0.38mm)
#12を使ってみました。

細さはいいんですけど……ちょっと柔らかさが違うかなぁ……
と、思っていたら、作業中、手の中で……

ぱきん
むう……(T-T)

MIYUKIさんキットって、どの針なのかな〜
これ!っていう針に、早く落ち着きたいです。

2012年6月4日月曜日

ビーズステッチ-カバー

前回作ったペヨーテ増減目を駆使したストラップと同じBlue-Bellさんのキットで、
ケースというかカバーを作りました〜

Town of the dog -犬の町-

中央のワンコは、うちのワンコ・パピヨンのシルエットにアレンジしてます。
自己満足してますが、Blue-Bellさんオリジナルの素敵なワンコもみてくださいね。

さて、なんのカバーかといいますと〜

シャチハタ!

ビーズステッチの作品ではニードルケースが多いのですが、
シャチハタってところが実用的!
ただし、これだけガラスビーズがつきますから、
ハンコとしては重くなりました (^◇^; うち用ですね


本体側は、深いので易々とは抜けませんが、
ふたは接着剤を使わないとするっと抜けちゃいます。

ストラップに比べて面積が多いので、
いろいろオリジナルを作ってみたくなりますね〜(^o^)
今時は貼り付ける「デコ」が主流なのかもしれませんけど〜

2012年5月31日木曜日

2012年5月の成果


今月は、母の日プレゼント用にビーズステッチに手をだしたのが
運の尽き
以降、ビーズステッチにはまってしまいました。

クロスステッチはちょっとしか進んでいません……
写真もとっていないので成果報告はお休み(^◇^;)

ちょっとビーズステッチ沼にはまりすぎました(_ _ )/ハンセイ
まだまだ熱は続きそうですが、
クロスステッチも進めたいし、
12月までに作りたいものもあるし……

もうちょっとバランスをとらないと〜

MIYUKI「チョコケーキ・ストラップ

貴和製作所フリーレシピ
金魚柄のステッチストラップ

上の金魚柄ストラップを
流金にアレンジ

ホビックス ビーズキッズ金魚」 右・小さくアレンジ

自作「くまストラップ」「くまストラップ改良版」

Blue-Bell
For you 〜あなたのために〜 cat

2012年5月30日水曜日

ビーズステッチ-増減目

ペヨーテステッチの増減を使ったキットを発見!
 早速ぽちって、作っちゃいました〜
 

このキットには糸がついていないので、
チョコレート色と猫のオフホワイトの間の色の糸を使ってみましたが……
ペヨーテステッチの増減目部分は、かなり糸が行き来するので、
不透明のビーズにもかかわらず、
すき間から糸がうっすら見えちゃって、
黒ずんだ感じになっちゃいました。

白いビーズに合わせるべきなのかしら……(゜_。)?


さて、ペヨーテステッチのの増減目。
説明の図と首っぴきでなんとかこなしましたが……
この説明図がないと、できる自信がありません(^◇^;)

そういええば、こういう増減目ものって
ブリックステッチが使われてるレシピが多いなぁ

ということで、チャレンジしてみました。

ペヨーテとブリックは、レンガ積みのようにビーズが並ぶのは一緒ですが、
編み進む方向とビーズの向きが90度違います。

というわけで、ストラップを縦長に作っていくことになります。

ブリックステッチの始まりはラダーステッチが使われることが多いのですが、
これをキレイに長〜く作ることは、難しくて断念。
2目のペヨーテステッチで作り目する方法もあるようなので、
下からそれで編み進み、てっぱっている場所の上端にきたところで、
ブリックステッチで出っぱってる部分を編んでみました。

出っぱり、できました!
ブリックステッチで3段目を編み始めたところです。
キットに付いてきたビーズがつきたので、
ここで練習終了!

ここまで作って気がつきました。2目で作り目するんじゃなくて、
本体は素直にペヨーテで作っちゃえばいいじゃん。
これなら、説明図なしで編めそうです。

作り目にせよ、増減目にせよ、
ネットでさがすと、いろんなステッチを使ったり、
糸の回し方が違ったりしました。

正解は1つじゃないんですね〜

これで出っ張りのある作品も、自作できそうです(^^)v

2012年5月28日月曜日

ビーズステッチ-くまストラップ(裏)

前回のくまストラップをイモウトに見せたところ、
くま好きのお友達にプレゼントしたいというので、
早速、改良版を作りました。


半透明のビーズなので、糸端を始末した部分が目立ったのが、
前回の最大の失敗でした。
今回は、 倍の長さ(4mほど)の糸をつかって、
「わ」になっている部分(ウス茶くま)から半分ずつ作ることで、
糸を継ぎ足さずにすむようにしました。
糸端の始末も、金具を通した部分ですますようにしています。
おかげで、ストラップ全体が滑らかに仕上がりましたし、
(前作は糸始末部分が少し固かった)
くまの顔がブラックジャックになってません。

前作は金具に通す部分を8段ほど、こげ茶ビーズで伸ばしたのですが、
今回は金具の厚み分3段だけのばすにとどめました。
実は、こげ茶ビーズが足りなくなっただけなのですが、
3色がほぼ等幅に見えるようになりました〜(^^)v

というわけで、前作と並べてみました〜


あっ(;゜ロ゜) 裏がえして金具につけちゃった!

ビーズなので、裏でも支障はありませんが、
並びが逆で落ち着きません。

2012年5月26日土曜日

ビーズステッチ-くまストラップ

MIYUKIさんの自作レシピソフト「ステッチデザイナー」をテストした時に
作りかけた、くまのストラップ(→記事

Illustrator(グラフィック作成ソフト)でレシピを作り直して、
実際に作ってみました〜

 上は試作。
トリの口の輪郭の黒が強すぎるのと、
偶数段で作った為、中心が1段ずれるのが
思った以上に目立つので作り直しました。

 折り返した側は、後ろ姿〜

今回は、ビーズもゼロから自分で選びました。
茶・うす茶・黄色・オレンジ・白
全色が同じ質感でそろっているビーズは、
意外と少なくて大変でした。

今回は磨りガラスのような、光を通すビーズにしてみました。

これが、ムズカシイ〜

黒は不透明でツヤツヤにしたのですが、
それが滲んだようにみえてしまうし、
糸も透けて見えてしまうので、糸始末も分かっちゃいます

顔がブラックジャック状態!

フチはステッチの糸がどうしても見えてしまうのですが、
茶色い糸を使うと白ビーズが白くなくなってしまうので、
結局白い糸を使いましたが……ちょっと目立つ気もします。

ビーズステッチに透明の糸ってないのかしら〜(T.T)

あと、ストラップなんだから強い方がいいだろうと
#20の太めの糸を使ってますが……
 糸始末したところだけ、ゴワゴワになってしまいました。
糸の太さも課題です。

一番下が
ゴワゴワ

●・

 というわけで、課題山積ですが……

100%自作ビーズステッチ、1作目
完成です〜

金具に合わせて8目幅で作ったので、細いです。
手首に十分かけられる長さのヒモになりました。
ヒモとしての強度は、どうなんでしょう?

2012年5月25日金曜日

HAEDがまんしきれず

買っちゃいましたー (^◇^;)

50%offセール、ぐっとガマンしてたんですけど……
ひとさまが買い物してるのをみちゃったら、ガマンできませんでした〜

購入したのは、コンピューター2台…じゃない、2題

Computer Catastrophes
Computer Wizard

HAED でcomputerと検索すると、上の2つが出てきます。
同じ作家さんです。買うならペアだなって思っていました。

上の「コンピューター大惨事」、最近Miniもでました 。
絵柄からみて、Miniのサイズのほうが丁度いいと思うのですが〜
荒くなっちゃうのはやだし、
セール対象外で、Miniのほうがお高かったので、
結局大きい方かっちゃいましたっ

下の方は、細かくびっちりごちゃーっとしたところが気にいってます。
刺している途中も、細かいモチーフが一杯出てきそうで、楽しそう。

おまけで購入〜(これも同じ作家さん)
Train of Dreams

1枚 800円以下だから、よしっ(と、自分をごまかす)

2012年5月22日火曜日

ビーズステッチ-流金完成…か?

途中、金魚の赤ビーズがつきてしまって、
買い物に出たついでに手芸店によりました。
ここはデリカビーズがわりと揃っているので、
求めていた色がありました〜\(^o^)/

これでネット買いで送料無料を狙って
買いすぎてしまわずにすみました (ノД`)ちょっと残念

手直しをなやみつつも、編みあげました〜

 左が貴和製作所さんのフリーレシピ 
右が今回アレンジしたもの。長いですね〜

これを、ストラップ金具を通して輪にします。


●・

これだけでは、寂しいので金魚のモチーフを買いました。

ホビックス ビーズキッズ金魚」 

フリーレシピも幾つか探し当てたのですが、
一番気に入ったのが、この金魚でした。
もとはキッズ用でアクリルビーズのキッドなので、
525円とリーズナブルでした。

まずはキットで試作〜。ひさびさのテグス編み。
針と糸を使うビーズステッチより、ツルツルすべってちょっと難航。
 ビーズステッチの時に活躍したビーズマットも、
テグスだと不用意に先が引っかかって使いにくいっ
三角トレーの方が使いやすかったです。
やっぱりそれぞれの道具ってあるんですねぇ。

作ってみると、ビーズステッチ・ストラップと合わせるにはちょっと大きい。
キットはソロバンビーズの4mmと3mmを使っていましたが、
3mmと丸小ビーズに変更することにしました。
昔モチーフビーズにはまっていたので、丸小や目玉用ビーズ、スキ玉は手持ちで済みました。

金魚の中にいれるスキ玉のサイズを悩み中

出来上がり〜



●・

ビーズステッチの流金ストラップに付けてみました。

モチーフビーズの下に鈴

……飾りっ気なさすぎ?
こういうセンスがないワタシ …orz

義母の誕生日は7月なので、また手を加える時間はありますが……
センスばかりは即席できない〜 (ノД`)

2012年5月21日月曜日

ビーズステッチ-流金アレンジ

金環日食、見られましたか? 

ウチは雲の切れ間からリングをみることができました〜 
自宅で家族と見られるなんて、幸せでした!
室内でも木漏れ日の中の日食はっけーん!
分かっていれば、リングが撮れたのに〜

●・

ビーズにまだまだはまってます。

貴和さんのフリーレシピの金魚ストラップ、和金のシルエットなので、
これを、流金にアレンジしてみました。
胴体はぽってり、尾びれをピンクでひらひらに……

Illustratorで作画しました。左から12目、10目、8目。

早速、ステッチ開始〜


追加のビーズの他に、ビーズマットも購入してみました。
ビーズファクトリーさんは注文するとびっくりするくらい早く届くので大助かりです。

三角トレーを使っていると、
フチに手を引っかけてひっくり返すことがあったのですが、
マットの上にあらかじめビーズをこぼしおくと、
針先でビーズがひろいやすくて作業しやすかったです!

ただし……針先をマットにひっかけて、
ビーズを頭上にぴょーんと飛ばすこともあります(^◇^;)

1パターン編み上がりました
(左は貴和さんの金魚。針の位置で1パターン)


あれ、ちょっと長く作っちゃっいました。
スカスカすぎるかな?
流れるようにした緑のビーズももうちょっと入れた方がいいかな?
ピンク色のビーズも、ちょっとイメージしてた色と違うし〜

作り直そうか、悩んでます〜

2012年5月19日土曜日

HAED-Snow Mini ?!

40ctで刺し始めて停滞している「Snow」にMini が出ていました。

もともと小さめなチャートだったので、
どれだけ小さくなったのかと思ったら……

原画

Mini Snow
Finished Design Size 325W by 229 H
(This Chart Contains 27 Colors)

Snow
 Finished Design Size 400 W by 282 H
(This Chart Contains 16 Colors) 

Miniといっても、ちょっぴりしか小さくなってないし、
使っている色は16色から27色に増えてます。

だけどMiniなので$12(Snowは$15)

複雑な気分です……

どっちが綺麗なんでしょうね〜